ホーム>オール電化

オール電化

太陽光発電

設置をお考えのお客様へ

太陽光発電システムは全てのお客様宅に設置できるわけではありません。
条件によっては設置しない方が良い場合もありますので弊社が最適なご提案をさせていただきます。

太陽光発電

影の影響があると発電量が低下します

  • 同一面、同一勾配の屋根への設置が理想です
    太陽光電池モジュールは同一面、同一角度の屋根への設置が理想です
  • 南面設置が理想です
    傾斜30度の場合、南を100%としてNEDO全国日射関連データマップより算出

    北:約66%おすすめできません、東:約85%、南西:約96%、南:約100%、南東:約96%、西:約85%

  • 影の影響があると発電量が低下します
    周辺の木や電柱の影がかからないところがおすすめです
  • 屋根勾配30度前後が理想です(30度:100% 20度:約98%)
    30度前後が理想ですが±10度前後なら発電量はそれほど低下しません。
    (北海道なら40度前後、沖縄なら10度前後が最適な勾配です)

電気温水器エコキュート

太陽光発電のメリット1 発電した電気を使用

発電した電力はもちろん使え、その電気代はもちろんタダ!
契約内容を深夜電力を利用することによりさらに電気代を節約できます。

太陽光発電のメリット2 余った電気が売れちゃう!

余った電気が売れちゃう!

発電後余った電力は電力会社に売ることが出来ます。
このときには面倒な手続きなどは一切不要です。
メーター検針の際に電力会社が把握し売った分の金額がお客様の口座に入金されます。

太陽光発電のメリット3 オール電化と相性が良い

電力会社の料金プランを変更することによりオール電化がますますお得になります。
昼間は太陽光発電で、夜は深夜電力でまかなうことでより経済的となります。

太陽光発電のメリット4 省エネ意識

設置した際に気になる発電した電力はモニターで表示されますのでどれだけ発電しているのか、電気をどれだけ売れているのかなどの把握が出来ます。
また、消費電力の表示も出来ますので、よりエコ意識が高まります。
太陽光発電システムを設置すると・・・年間予測発電電力量約4,559kWh※1
4.40kWシステムを設置した場合
石油消費削減量※2・・・18L缶約62本分(1,108L)
CO2排出削減量※3・・・スギの木約216本分の吸収量に相当(約821kg-C)

※1 4.40kWシステムLN440-ND157AR<太陽電池モジュール:ND157AR×28枚(南面設置、傾斜:30°)>での予測発電電力量です。

※ 2火力発電の石油消費量を1kWhあたり0.243Lとして試算。

※3 CO2の発生量は、火力発電時1kWhあたり0.2kg-Cが発生。ただし、太陽電池生産時に発生するCO2の発生量20gを加味し、0.18kg-Cで試算。さらに、林野庁「地球温暖化防止のための緑の吸収源対策(平成14年)」による50年生のスギ1本あたり1年間に約3.8kgの炭素を吸収するとして試算。

太陽光発電のメリット5 災害時にも電気を使える

災害時に停電になった場合でも、発電した電気を使用できます。いざと言う時のために専用コンセントから使用できるようになっています。

太陽光発電のメリット6 パネルの断熱効果で、屋根裏温度が快適

太陽光パネルを設置することにより室内の温度環境にも多少効果があります。
パネルの断熱効果により室内の温度変化が抑えられ夏涼しく、冬暖かくなり冷暖房の光熱費の節約に繋がります。
季節 屋根表面温度
屋根材はカラーベスト
野地天板表面温度 温度差
設置前 設置後
夏季 70℃ 49.32℃ 38.40℃ -10.92℃
冬季 -5℃ 8.12℃ 13.35℃ +5.23℃

具体的な光熱費の削減効果例

月々の光熱費30000円(電気料金15000円、ガス料金15000円)のご家庭で、太陽光発電3.36kwシステムと、オール電化を設置をした場合の削減例

大幅に削減

(光熱費の削減効果例は、シミュレーションの値です。実際には、異なる場合もあります)

お見積もり・相談無料 お問い合わせはこちら

光熱費シミュレーション

ページのトップへ戻る

電気温水器エコキュート

エコキュート Q&A

お得なの?

ヒートポンプ式だから
1ヶ月のランニングコストは約1,000!!
エコキュートは自然エネルギー(大気熱)を有効利用して、電気で効率よくお湯をつくるヒートポンプ式なので、月々のランニングコストも他熱源に比べて、とってもお得です。

※電気:九州電力「季時電灯(電化deナイト)」料金(平成20年9月現在、基本料金・燃料費調整額を除く)

※ガス:西部ガス一般ガス供給


※ヒートポンプ式とは?
大気中からくみあげた熱に圧力をかけて高温にし、その熱でお湯を沸かすシステム。
エコキュート

安全なの?

エコキュートは
電気だけで火を使わないから安全!!
今までの給油器のように、プロパンガスや灯油を取り扱う危険がありません。

クリーンなの?

エコキュートは
火を一切使用しないからCO2排出ゼロ!
火を使わないからCO2の排出もなく、とっても地球にやさしいのです!さらにフロンを使わず自然冷媒だからオゾン層破壊も心配ありません。

お見積もり・相談無料 お問い合わせはこちら

光熱費シミュレーション

ページのトップへ戻る

IHクッキングヒーター

IHクッキングヒーターとは?

IHクッキングヒーターは鍋自体がヒーターとなって、容器内の調理物に熱を伝えて調理します。IH(Induction Heating)とは電磁誘導加熱のことです。トッププレートの下にある磁力発生コイルに電気が流れると、磁力線が発生し、この磁力線が金属製の鍋を通るとき、うず電流が誘導されて、鍋の電気抵抗によって発熱する熱を利用して加熱します。

ガスコンロと比べた主なメリット・ディメリットは以下の通りです。

IHクッキングヒーターのメリット

  • 火を使わないので火事や火傷の危険が少ないです。空焚き防止機能もついている為にガス漏れの危険がないのです。超弱火でも立ち消えの心配がありません。
  • 表面が平らなので掃除が簡単。また、使っていないときは物が置ける。
  • 油が飛びにくい上に、換気扇が汚れにくい。
  • 火力が予想以上に強い!普通のガスコンロよりも電気の方が、むしろ強いくらいです。特に少量のお湯を沸かす時はIHの方が絶対早いです。
  • 熱効率が高く、余分な熱が逃げないので夏の調理でもガスほど暑くないのです。
    発生した熱の約83%が調理に使われます。一方ガスの熱効率は約40%なので、約60%の熱が鍋以外に放熱されるので調理している時に暑いのです。
  IHクッキングヒーター ガスコンロ
熱効率 熱効率が良い
(鍋だけが発熱し、まわりに熱が逃げないため)
熱効率はIHヒーターより低い
(鍋のまわりに熱が逃げるため)
掃除・手入れ 表面(トッププレート)が平らなので、拭きやすく掃除が簡単。 五徳やバーナーなど、それぞれに掃除が必要。
その他の特徴
  • 温度設定やタイマー設定ができる
  • 排気ガスが出ない
  • 鍋のまわりや取っ手が熱くならない(炎が出ないため)
  • 鍋ふりができない(鍋をトッププレートから離すと発熱しないため)
  • 二酸化炭素やごく少量の一酸化炭素が生じる
  • 鍋ふりができる
  • 直火で網焼きしたり、あぶることができる

お見積もり・相談無料 お問い合わせはこちら

光熱費シミュレーション

ページのトップへ戻る