ホーム>お客様の疑問

お客様の疑問

分岐ブレーカー(小さいブレーカー)が良く落ちるのですが。

分岐回路は通常20Aです。このブレーカが落ちる場合2つの原因が考えられます。
1つ目は電気の使いすぎ。高容量の負荷を一度に使いすぎです。
2つ目は回路内でのショート。すぐに連絡ください。かなり危険です。

メインブレーカー(大きいブレーカー)が良く落ちてしまうのですが。

メインブレーカーとはどのブレーカでしょうか?電力会社の契約用(色のついている○○Aとあるブレーカ) が落ちる場合は使いすぎです。契約変更の手続きが必要です。すぐに連絡ください。そうでない場合は、漏電の可能性があります。これまたすぐに連絡ください。ちなみに、この場合の一時的な対応ですが、まず、すべてのブレーカをOFFにしてください。次に、メインブレーカをONにし1つ1つ分岐ブレーカをONにしていきます。このときメインブレーカがOFFになってしまうブレーカがありますので、これをOFFにした状態で待機してください。ONにならない回路の調査が必要です。この状態で連絡をください。仮に夜でも一部使用できませんが一時しのぎにはなります。

エアコンはこまめに電源を付けたり消したりした方が、良いのでしょうか?それとも、電源を入れたままの方が、良いのでしょうか?

この場合、一概には言えませんが、継続的に運転していたほうがいいと思います。ただし、設定温度を26度程度で運転するのがいいでしょう。

エアコンの効きが悪いのですが。

フィルターの清掃はお済ですか?過去においてエアコンの能力が部屋の大きさに適合していた場合、冷媒ガスの不足が考えられます。
ご連絡ください。

家の中に埋め込んで有るコンセントが古くなったので、自分で交換をしたいのですが、問題ないでしょうか?

基本的にコンセント、照明器具他、電気製品の取り扱いについては電気工事士の免許が必要になります。正確な工事をしないと火災の原因にもなりますので。

スイッチの位置が不便なので移設したいのですが。

スイッチ、コンセント他の位置を変更したい場合はぜひご連絡をください。家の構造によってですが、線を露出せずに隠蔽して移設することも可能です。仮に露出になる場合も最善の努力で見栄えを考えますので、我々プロにお任せください。

オール電化の場合、停電のときに大丈夫ですか?

停電した場合ですが、IHクッキングヒーター、蓄熱暖房機等は使用できません。エコキュート、電気温水器につきましては新たにお湯を沸かすことはできませんが、沸いているお湯につきましては使用可能です。災害時、ライフラインにおいて一番早く復旧するのは電気といわれております。その点はご安心ください。ただし、プロパンガスにはかないませんが。

オール電化は本当にお得なの?

お得だと思います。ただし、使い方によります。時間帯に応じた電気の使用が大切です。しっかりとお教えいたします。

太陽光発電を考えていますが、もとは取れるのでしょうか?

採算を求めて太陽光の導入はいかがなものでしょうか?住宅ですと10年程度はかかるでしょう。しかし、我が子の未来のためにできることです。エコ、または子供の教育にも役に立ちます。お金では買えない付加価値があります。ぜひご検討ください。

オール電化住宅にしたいのですが。

簡単です。小山電気の小山にご相談ください。できる限り御要望に応えられるよう努力いたします。お任せください!